釜浅商店

イベント

10月9日(月・祝)~ 11月5日 (日) 109周年イベント開催!


明治41年創業の釜浅商店は、創業109周年を 記念して、
“道具=109(どうぐ)”を楽しむスペシャルイベント「かまあさ祭」を
10月9日(月・祝)~ 11月5日 (日)に開催いたします。

「かまあさ祭」では、新商品発表、食のプロから道具の深い話を聞けるトークイベント、
道具の体験会、釜浅の歴史や魅力を知っていただける展示コーナーなど、
さまざまなプログラムをご用意しています。
お子さまも楽しめるフォトスポットや “良理道具”総選挙などもありますので、
どなたでもお気軽にご参加ください。
109(どうぐ)イヤーを一緒にお祝いしましょう!

【かまあさ祭】
・開催期間: 2017年10月9日(月・祝)~ 11月5日(日)
・会 場: 釜浅商店 (東京都台東区台東区松が谷 2-24-1)
・営業時間: 10:00 ~ 17:30

【かまあさ祭 7つのイベント・コーナー】
1. 新商品発表 会場:ギャラリーKAMANI(庖丁フロア2F)

ワーク・ミリタリーを軸にカジュアルウェアを展開するブランドJohnbull/ジョンブル
(本社:岡山県倉敷市児島)の別ライン「makerhood produced by Johnbull」。
モノづくりに携わる人々への共感とリスペクトをコンセプ トにユニフォーム製作を行う
“makerhood”とのコラボレーションにより、
”包丁研ぎ”をコンセプトとした釜浅商店オリジナルデニムエプロンを発表いたします。
釜浅商店が掲げる『良理道具=良い道具には良い理(ことわり)がある』 という想いを
日々身に着ける物にも持ちたい、そんな気持ちから、
機能性は もちろん、道具と同じように永く使用できる、
着用すればするほど愛着がわくエプロンを目指しました。
*完成次第、釜浅スタッフがユニフォームとして着用、
2018年1月9日より発売開始予定です。

ーーー
2. トークイベント「DOGU TALK」
会場:ギャラリーKAMANI(庖丁フロア2F)

釜浅商店ゆかりの食のプロをゲストにお招きし、
釜浅商店4代目店主の熊澤大介と
道具愛たっぷりの熱いクロストークを繰り広げます(入場無料)。

☆『DOGU TALK vol.1』
10月22日(日) 17:30 ~ 19:30 (17:00開場)
ゲスト:日本料理 龍吟 オーナーシェフ 山本征治氏

☆『DOGU TALK vol.2』
10月29日(日) 17:30 ~ 19:30 (17:00開場)
ゲスト:フードコーディネーター みなくちなほこ氏

・事前予約制(各回先着30名さま)
・参加費無料
※ 参加希望の方は、info@kama-asa.co.jp (@→半角@に変えてください) までメール
または03-3841-9355まで電話でお申込みください。

ーーー
3. “良理道具” 総選挙!
会場:ギャラリーKAMANI(庖丁フロア2F)

釜浅商店では道具案内人が選び抜いた“良理道具”を常時1,000点取り揃えています。
その中で、もっとも愛されている道具は何か!?を決定する
総選挙を初開催。道具案内人が推薦する18の候補品が
「あなたの好きな 道具 No.1」を目指します。王道の人気アイテムから、
マニアックな逸品 まで、どんな道具が登場するか乞うご期待。
投票いただいた方には、その場で特製缶バッチをプレゼント(無くなり次第終了)。
また、抽選で3名様に釜浅商店で使える商品券1万円分をプレゼントいたします。
また、各候補それぞれが1位となった際の公約を掲げ、
結果発表から1ヶ月間、投票の有無に関わらず、
1位となった商品をお買い上げいただきますと、お得な特典が付いてきます。

・良理道具 総選挙1位感謝公約実施期間:2017年11月11日(土)~12月10日(日)

ーーー
4. “良理道具” を感じてみよう!道具体感Day
会場:店内各所


道具の魅力を知るには実際に体感いただくのが一番。
各フロアの道具案内人が、実演しながら使い方やお手入れ方法などを詳しく説明します。
出入り自由、事前予約・参加費・持ち物不要ですので、
どなたでもお気軽にご 参加いただけます。
「かまあさ祭」の初日、ずばり“どうぐの日”(=10月9日)には、
炊きたておむすびを振る舞います。

・10月9日(月・祝)11:30~12:30
「鉄の羽釜で炊いたご飯体験」(12:00頃炊き上がり)
*炊き上がったご飯は、おむすびにして振る舞います。

・10月15日(日)11:00~16:00
庖丁研ぎ(砥石) おろし器(鬼おろし、銅のおろし金、鮫皮おろし) 鰹節削り体験

ーーー
5. 特別展示「釜浅商店とつくるひと・つかうひと」
会場:ギャラリーKAMANI(庖丁フロア2F)

釜浅商店の道具をご愛用いただいている人、道具を作っている人など、
釜浅商店を取り巻く世界中の人たちから届いた応援メッセージや
愛用道具の写真を展示します。
イベント期間中は、SNSを通じてどなたでもご参加いただけます。奮ってご応募ください。

ーーー
6. 特別展示「109年のあゆみ」
会場:ギャラリーKAMANI(庖丁フロア2F)

明治、大正、昭和、平成と各時代と共に歩んだ釜浅商店の歴史をご紹介する展示コーナー。
年表と写真、そして、 倉庫に眠っていた古い道具たちと共にこの109年を振り返ります。
日本の食文化を支えてきた歴史を感じていただけることでしょう。

ーーー
7. スペシャルフォトスポット
会場:来場してのお楽しみ
釜浅商店の目印といえば、入口前の大きな釜。期間中は、大きなしゃもじや釜蓋パネルを
ご用意しますので、記念撮影スポットとしてご利用いただけます。
ファミリー、グループ、カップル、もちろんお一人でも、楽しい写真を撮影して、
お祭り気分を盛り上げましょう。
その場でハッシュタグ「#KAMAASA109」を付けてSNSに投 稿いただいた方には、
特製の缶バッチ(または釜浅特製の浅草ガイドMAP)を差し上げます(無くなり次第終了)。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。